5回目の実施となる鷹番小学校の「夢プランたかばん」でのEGAKU。
今回も3〜6年生の子どもたちが、たくさん参加してくれました。

初めての参加の子も、何回も参加してくれている子も、みんな今の自分の心を描こうと集中。とても素敵な作品たちが完成しました。

「自分の心がかけたと思います。」
「おととし描いたのと絵も題も全然違いました。」
「コメントをたくさん書いてもらってよかったです。」
「私のふわふわしている性格とはっきりしている性格が表せてよかった。」
「次やるときも、また違った新しい自分の心を描いてみたいです。」

創作も鑑賞も、楽しみながら真剣に取り組んだからこその感想を、嬉しく感じた1日でした。

テーマ:自分の心
プログラム内容:EGAKUプログラム
参加人数:25名
参加対象:小学生
場所:目黒区立鷹番小学校
主催:夢プランたかばん
ファシリテーター:白崎早映、宍倉かおり
スタッフ:阪本淳子、中村綾子、南和宏